Frankentourismus

アルトミュール渓谷自然公園

険しいドロマイト岩、緑の川辺、日当たりの良い西洋ネズの茂る原野、湾曲の多いアルトミュール川の流れ:アルトミュール渓谷自然公園の景色は眺め飽きることがありません。

jura_museum_eichstaett.jpg

自然公園の景観の基本となるのは何百万年も前にこの地で波打っていたジュラ紀の海。それが遺したものは険しい岩壁と、石灰岩の中の化石です。

 

ケルト人や古代ローマ人、貴族の祖先、教会、これらも自然公園の歴史を作っています。ユネスコ世界遺産に指定されたリーメス、興味深い博物館、守備のかたい城砦、豪華な教会や修道院、ヴァイセンブルク・イン・バイエルンやアイヒシュテット、バイルングリースなど歴史の町にも出会えます。これらの全ての宝物は、リーメスハイキングルートや巡礼ルート、また「ドイツハイクラスハイキングルート」に認定されているアルトミュール渓谷-パノラマルートやフランケンルートなどの長距離ハイキングルートに含まれています。


Loading...